スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | - | - |

iTunes 6.0.3

Apple から、iTunes 6.0.3 が配布されていました。
「iTunes 6」では、iTunes Music Store にある 2,000 以上のミュージックビデオと人気テレビ番組を視聴、購入、およびダウンロードできます。購入した曲やビデオは、iPod と同期して持ち歩くことができます。購入したビデオを再生するには、QuickTime 7.0.3 以降と Mac OS X 10.3.9 以降が必要です。

「iTunes 6.0.3」では、「iTunes 6.0.2」に対して、安定性とパフォーマンスが改善されています。

注意:「iTunes 6」以降を使って iTunes Music Store から音楽を購入した場合、購入した音楽を、お使いのほかのコンピュータでも楽しむためには、それらも最新版の「iTunes」にアップグレードする必要があります。
さっそくアップデート。この前から気になっていた 6.0.2 での不具合を検証。
まず、スマートプレイリストでのマイレートの不具合については、解消されていました。

そして、追加日や最後に再生した日を[06/02/01]などと指定した時のおかしな挙動については直ってないですね。
[06.02.01]って指定してあげれば OK っぽいけど…。
6.0.1 あたりでは起きていなかったと思うので、早く直してほしいなぁ。

(追記 @2006.2.16)
iTunes 6.0.3 だけでなく、iWeb 1.0.1iPhoto 6.0.1iDVD 6.0.1iMovie HD 6.0.1も出てるみたいです。iLife '06 を持ってる方はアップデート三昧ですね。

[関連エントリー]
iTunes 6.0.2 の不具合?
スポンサーサイト
コメント
このエントリーへのコメント
コメントしてください
URL :
コメント :
パスワード :
 
[コメントについて]
  • 名前は必須です。必ず入力してください。
  • パスワードは後で編集する際に使用します。
    編集しないという方は、空欄のままでも構いません。
  • このエントリーに関係ないコメントは適宜削除します。ご了承下さい。
  • blog 全体へのコメント等はメールフォームからどうぞ。
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL
[トラックバックについて]
  • このエントリーに関係ないと思われるトラックバックは適宜削除します。ご了承下さい。
  • 重複トラックバックについては、特に削除依頼のコメント等は必要ありません。
このエントリーへのトラックバック
 iTunes が、いつのまにかバージョンアップされていました。あんまり大々的に宣伝しないんですね。アップルのサイトでも、トップページや iTunes のダウンロードページには何も書かれていないし。まあ、マイナーなバージョンアップなので、ひっそりと・・・かな?「iTunes
2006/02/17 00:26 | インサイト ブログ
Apple Store(Japan)
copyright © 2004-2005 sukechan all rights reserved.
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。