スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | - | - |

PowerBook G4 の HDD を交換 (2)

前回からの続き)

さっそく HDD を初期化して、Tiger のインストール。
既存の HDD から Carbon Copy Cloner 等のツールを使って、ゴソッとデータを移行しちゃおうかとも思ったんですが、やっぱり HDD も新しくなったことだし、Tiger をクリーンインストールしてからだいぶ経っていたので、今回は新規インストールを選択。パーティションは分けませんでした。
インストール完了後、ソフトウェア・アップデートを起動したらたくさんアップデータが出てきました。



その後、自分のデータや音楽ファイル、メールファイル、サードパーティのアプリケーションなどを元の HDD からコピー。
システムの設定を変更するようなアプリケーションについては、一からインストールし直しました。

ベンチマーク~果たして効果は?

とりあえず一通り移行が終わったので、Xbench 1.2 でベンチマークの比較をしてみました。





上が今まで使ってきた 4200 rpm、下が新しい 5400 rpm の HDD です。
あきらかに数値が改善されています。実際はここまでの差は感じませんが、たしかにコピー時間などは早くなってることが実感できました。

内蔵 HDD の容量も大幅に増え、前より快適な環境になりました。今回 HDD の交換に踏み切って良かったです。
HDD の回転数は上がってますが、静粛性については特に違いは感じませんね。

Intel 搭載 Mac に買い替えるまでは、この PowerBook に現役で頑張ってもらいます。
スポンサーサイト
コメント
このエントリーへのコメント
コメントしてください
URL :
コメント :
パスワード :
 
[コメントについて]
  • 名前は必須です。必ず入力してください。
  • パスワードは後で編集する際に使用します。
    編集しないという方は、空欄のままでも構いません。
  • このエントリーに関係ないコメントは適宜削除します。ご了承下さい。
  • blog 全体へのコメント等はメールフォームからどうぞ。
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL
[トラックバックについて]
  • このエントリーに関係ないと思われるトラックバックは適宜削除します。ご了承下さい。
  • 重複トラックバックについては、特に削除依頼のコメント等は必要ありません。
このエントリーへのトラックバック
我が愛機iBook G3です。もはや実務にはついて行けないLvですのでメール確認やネットサーフィン用になってしまっているんですが、もうちょっとなんとかならないものかと思いHDの載せ替えを考えています。色々と調べた所、iBookはバラシが大変とかで・・・windowsでは自作PCな
2005/11/15 14:38 | croix
管理人の承認後に表示されます
2008/08/07 06:50 |
Apple Store(Japan)
copyright © 2004-2005 sukechan all rights reserved.
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。