スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | - | - |

SME は本当に iTMS を歓迎しているのか?

ITmedia が、SME 井上氏へのインタビュー記事を掲載していました。

「iTMS-Jへの楽曲提供は検討している」--SME、音楽流通への考え(ITmedia +D LifeStyle)
日本市場にはCDレンタルという手段もありますが、当社としては購入することでCDを入手してくれたユーザーが、そのCDで幅広く楽しんでくれればいいと考えています。当時の情勢を考えれば、レーベルゲートCDの出荷が違法コピーへの抑止力にはなったと思っています。(レーベルゲートCDの)終了を決定したのは、レーベルゲートCDのシステム利用者があまり多くなかったという理由もあります。
というか売れなかっただけの理由でしょう。発売当初から売れるとは到底思えませんでしたし。
当然、iTMS-Jへの楽曲提供は検討しています。販売チャンネルの増加は賛成であることは既に申し上げましたし、歓迎もしています。実際に楽曲提供を前提とした交渉を行っていまして、それが8月4日には間に合わなかったというだけです。
表面的に歓迎、歓迎と言っているけど、本音としては歓迎してないでしょう…。本当に歓迎しているなら、今頃とっくに楽曲提供してると思うんですが。
交渉しているといっても SME がゴネてるだけなんでしょうね、きっと。
とにかく早く楽曲を提供してほしいです。このままだとユーザだけではなく、アーティストからも反感買いますよ。
iPodユーザーならびに潜在的なiPodユーザーへも楽曲を提供するすることは、レコード会社としての役割だと思っています。開始時期についてははっきりと申し上げられませんが、提供する予定で交渉を行っていると考えてください。ただ、提供するとなれば短期間でのお付き合いという訳にはいきませんから、日本の音楽配信を育てていくという考えをもって、慎重に考えなくてはいけないのも事実です。
日本の音楽配信を育てていくどころか、SME(と JASRAC)がいちばん足を引っ張ってるじゃないでしょうか…。
スポンサーサイト
コメント
このエントリーへのコメント
その通りですよ、
日本の音楽配信を育てていくどころか、SMEがいちばん足を引っ張ってか。
ソニーさんもっとがんばって欲しいよね。
2005/09/03 22:29 | gattaca | URL #-[編集]
コメントしてください
URL :
コメント :
パスワード :
 
[コメントについて]
  • 名前は必須です。必ず入力してください。
  • パスワードは後で編集する際に使用します。
    編集しないという方は、空欄のままでも構いません。
  • このエントリーに関係ないコメントは適宜削除します。ご了承下さい。
  • blog 全体へのコメント等はメールフォームからどうぞ。
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL
[トラックバックについて]
  • このエントリーに関係ないと思われるトラックバックは適宜削除します。ご了承下さい。
  • 重複トラックバックについては、特に削除依頼のコメント等は必要ありません。
このエントリーへのトラックバック
ITmedia +D LifeStyleに、「iTMS-Jへの楽曲提供は検討している」????SME、音楽流通への考え」...
2005/09/04 00:13 | Make my day
Apple Store(Japan)
copyright © 2004-2005 sukechan all rights reserved.
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。