スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | - | - |

iTunes とセキュア CD の関係

ITmedia に、東芝 EMI が新たに導入した「セキュア CD」についての記事が掲載されています。

新たなCDコントロール技術「セキュアCD」を試す(ITmedia +D LifeStyle)

最後のページに、iTunes で読み込めるかどうかについて触れられています。
これによると、Windows 版の iTunes では セキュア CD を認識できなかったようですが、Mac OS X では今回は読み込みに成功したようです。
このへんは、CCCD と同じような感じですね。
これまでにも著作権管理技術が導入されたCDとしては、CCCDやレーベルゲートCDが市場に投入されてきた。これらもPCで再生/利用する際には専用ソフトを使用してきたが、FCCDの専用プレーヤーはこれらと比較しても使いやすく、DRMの設定は個々のタイトルの依存するものの、「A Bigger Bang」についてはある程度納得がいく仕様となっている。
専用ソフトを使わなくちゃいけないっていう時点で、ユーザの利便性として納得はいかないでしょう…。

最初のページに載ってますが、パッケージにロゴは印刷されてないんですね。裏に小さい文字で「PC での使用には制限があります」と書かれているだけ。一目で判断がつかないのはやっかいです。買ってきた後によく見てみたらセキュア CD だったなんてケースも十分ありえるので、注意が必要ですね。
スポンサーサイト
コメント
このエントリーへのコメント
コメントしてください
URL :
コメント :
パスワード :
 
[コメントについて]
  • 名前は必須です。必ず入力してください。
  • パスワードは後で編集する際に使用します。
    編集しないという方は、空欄のままでも構いません。
  • このエントリーに関係ないコメントは適宜削除します。ご了承下さい。
  • blog 全体へのコメント等はメールフォームからどうぞ。
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL
[トラックバックについて]
  • このエントリーに関係ないと思われるトラックバックは適宜削除します。ご了承下さい。
  • 重複トラックバックについては、特に削除依頼のコメント等は必要ありません。
このエントリーへのトラックバック
Apple Store(Japan)
copyright © 2004-2005 sukechan all rights reserved.
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。