スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | - | - |

第 5 世代 iPod はバッテリーが 3 倍に?

iPodのバッテリー持続時間延長につながる新プロセッサ登場(ITmediaニュース)

 PortalPlayerは新プロセッサ「PP5022 System-on-chip」(SoC)の出荷を開始した。

 これは、現在iPodに使われているプロセッサの次世代版で、消費電力がはるかに少なくて済む。この新プロセッサを使ったデバイスはバッテリー持続時間が現在の3倍になるとPortalPlayerはうたっている。
これは凄いですね。今の iPod のバッテリー持続時間は 12 時間ですから、このチップを搭載すると、単純計算で 36 時間になります。
カラー液晶が搭載されたりして消費電力が大きくなったとしても、今の倍以上になりそうです。

第 5 世代の iPod の登場がさらに待ち遠しくなってきました。

[関連リンク]
iPod情報局: 次期iPodはバッテリーライフが3倍に? Portal Playerが新チップを発表
スポンサーサイト
コメント
このエントリーへのコメント
コメントしてください
URL :
コメント :
パスワード :
 
[コメントについて]
  • 名前は必須です。必ず入力してください。
  • パスワードは後で編集する際に使用します。
    編集しないという方は、空欄のままでも構いません。
  • このエントリーに関係ないコメントは適宜削除します。ご了承下さい。
  • blog 全体へのコメント等はメールフォームからどうぞ。
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL
[トラックバックについて]
  • このエントリーに関係ないと思われるトラックバックは適宜削除します。ご了承下さい。
  • 重複トラックバックについては、特に削除依頼のコメント等は必要ありません。
このエントリーへのトラックバック
Mac&Palさんより。 iPodのバッテリー再生時間が36時間に増えるかも? PortalPlayer、消費電力の少ない「第五世代」チップを発表PortalPlayerはMP3プレイヤー用チップの新製品「PP5022」を発表した。説明によると、同社が「第五世代」チップと呼ぶ「PP5022」は、消費電力が従
2005/03/06 21:33 | Lithium
Apple Store(Japan)
copyright © 2004-2005 sukechan all rights reserved.
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。