スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | - | - |

Tiger 発売からもう 1 年

気になる、記になる…さんの記事で気付いたのですが、Mac OS X 10.4 Tiger が発売されてから、昨日 4 月 29 日でもう 1 年なんですね。

ということで、当時の Tiger 発売に関する記事を読みながら、ちょっと振り返ってみるのもいいかも。

【アップルのニュースリリース】
アップル、4月29日(金)午後6時から"Tiger"を発売
アップル、Mac OS X "Tiger"を4月29日に出荷

【PC Watch の記事】
「Tiger」発売、アップルストア銀座に1,000人の列
アップル、Mac OS X 10.4 "Tiger"製品説明会を開催

【この blog の記事】
Mac OS X 10.4 "Tiger"、4/29 発売!
Tiger ファーストインプレ (1)
Spotlight - Tiger ファーストインプレ (2)
Safari - Tiger ファーストインプレ (3)

ちなみに Mac OS X 10.5 "Leopard" は、今年末から来年の初め頃のリリース予定です。
スポンサーサイト

iPod を 200 台も使ったドミノ倒し CM

マクさん経由で知りました。

Tekserve というニューヨークにある Mac 専門店が、iPod 200 台を使ってドミノ倒しをしている CM を作っちゃったそうです。

Tekserve Funhouse



iPod 200 台、約 690 万円・・・。贅沢なドミノ倒しですね。
CM を見て iPod が壊れちゃってるんじゃないかと思ったんですが、傷がついた iPod はなかったそうです。

[関連リンク]
そこまでやる!?iPod200台使用のドミノ倒しCM(iPod情報局)

MacBook Pro 17 インチモデル発表



噂通り、MacBook Pro 17 インチモデルが発表されました。
17 インチ:2.16 GHz インテル Core Duo
¥349,800
17 インチ TFT ディスプレイ
解像度 1680 × 1050
2.16 GHz Intel Core Duo プロセッサ
1 GB(シングル SO-DIMM)667MHz DDR2 SDRAM(PC2-5300)
120 GB 5400 rpm シリアル ATA ハードドライブ
8 倍速 2 層式 SuperDrive(DVD+RDL / DVD±RW / CD-RW)
ATI Mobility Radeon X1600 256 MB GDDR3 メモリ
FireWire 400 ポート 1 基、USB 2.0 ポート 2 基
仕様には、FireWire 400 × 1、USB 2.0 × 2 って書いてあるけど、実際には FireWire 400 ポートのほかに FireWire 800 ポートがついて、USB 2.0 ポートも 3 基みたいですね。

やっぱり個人的には、MacBook 待ち…。出るのは来月かなぁ。

[関連リンク]@2006.4.25 追記
アップル、17インチのMacBook Proを発表(アップル)
アップル、17インチのMacBook Proを発表--PowerBook G4より5倍高速に - CNET Japan

NAB2006 で MacBook Pro 17 インチモデル発表?

APPLE LINKAGE さん経由。Think Secret は、Apple が 4 月 22 日から開催される NAB2006 で、17 インチの MacBook Pro を発表するようだと伝えています。

その 17 インチの MacBook Pro は、2.16 GHz の Core Duo を搭載し、オプションで 2.33 GHz の Core Duo にアップグレード可能になるようです。

個人的には 17 インチの MacBook Pro よりも MacBook を楽しみにしてるんですが、残念ながら、MacBook が同時に発表されることはないそうです…。

J2SE 5.0 リリース 4

ソフトウェア・アップデート経由で、J2SE 5.0 リリース 4 が配布されています。

アップル - サポート - ダウンロード - J2SE 5.0 Release 4 (Intel)
アップル - サポート - ダウンロード - J2SE 5.0 Release 4 (PPC)

Apple 好調、第 2 四半期の業績を発表

Apple から 2006 年度第 2 四半期の業績が発表され、Apple 設立以来、2 番目の売上高を記録しました。

【業績】
売上高:43 億 6,000 万ドル(前年同期比 34 % 増加)
純利益:4 億 1,000 万ドル(同 41 % 増加)
希薄化後の 1 株当り利益:0.47 ドル
売上総利益率:29.8 %
米国市場以外の売上比率:43 %

【出荷台数】
・Macintosh:1,112,000 台(前年同期比 4 % 増加)
・iPod:8,526,000 台(同 61 % 増加)

やっぱり Apple には、本業の Mac に力を入れてほしいところ。となると、Intel への移行がスムーズに進むかどうかがポイントでしょう。となると、やっぱり MacBook に期待ですね。

[関連リンク]
アップル、第2四半期の業績を発表(アップル)
Appleの1-3月期は41%の増益、音楽関連事業に伸び(MYCOM PC WEB)

本当なら嬉しい Intel iBook 15.4 インチモデル

MACお宝鑑定団さんによると、噂の Intel iBook(MacBook?)には、13.3 インチモデルの他に 15.4 インチモデルもラインナップされるかもしれないとのことです。

Intel iBook の 15.4 インチモデル…そそられるなぁ。

それと、Apple の 2006 年度第 2 四半期の業績発表が、日本時間 20 日午前 6 時に迫ってきています。
この業績発表の前後にも Intel iBook が発表されるのではないかという噂もあり、この数日間の Apple の動きに注目です。

[関連リンク]
FY 06 Second Quarter Results Conference Call(Apple)

AirMac へのアクセスを監視する方法

先日の記事で触れたように、自宅のネットワーク環境を AirMac にしました。

一通りセキュリティの設定も済ませたんですが、本当に大丈夫なのか?という不安がちょっとありました。
そして今日、こんなエントリーを発見しました。

Retro@Diary ~Rev.B~:AirMacを監視しましょう

この記事によると、アップルのサイトからダウンロードできる「AirMac マネージメントユーティリティ」というソフトを使用して、AirMac にアクセスしているクライアントを監視することができるそうです。これ、初めて知りましたよ。

で、さっそく見てみました。

アラームつきクロックラジオ「iHome iH5」

丸紅インフォテックが、米 SDI Technologies 社の iPod 対応クロックラジオ「iHome iH5」を輸入販売するそうです。



主な特徴は以下の通り。
  • ドック対応iPodを載せるだけで再生、充電が同時に
  • オートチューニングつきAM/FMラジオ
  • 止めても10分ごとにお知らせ、徐々に音が大きくなるアラームクロック
  • iPodの音楽やラジオでお目覚め、多機能アラーム
  • 音量を徐々に下げていくスリープタイマー
  • 寝室でもライトがまぶしくないディマー機能
  • ライン入力端子
  • 赤外線リモコン
  • 最大総合出力6W
  • Reson8音響キャビネット技術による豊かな音場
モーニングコールやスリープタイマー、そしてラジオもついているということで、これはなかなか良さげですね。

スリープタイマーは徐々にボリュームを下げてくれますし、モーニングコールにはスヌーズ機能も備わってます。

Apple Store で 4 月下旬から先行発売され、一般流通販売は 6 月開始予定となっています。値段は 14,800 円。
対応 iPod は、第 3 世代~第 5 世代、mini、photo、Color Display、nano で、shuffle はライン入力での対応になるそうです。

買おうかどうしようか悩むなぁ。iPod Hi-Fi には手が出ませんが、このぐらいの値段であれば…。

[関連リンク]
SDI Technologies社のiPod対応アラームつきクロックラジオ「i-Home iH5」を発売(丸紅インフォテック)
The Apple Store (Japan) - iHome iH5R Speakers for iPod(ホワイト)
丸紅、iPod用クレードル型クロックラジオ(AV Watch)

Intel iBook はカラーバリエーションあり?

APPLE LINKAGE さんによると、AppleInsider が、Apple は Intel iBook(MacBook?)にカラーモデルを追加するかもしれないと伝えています。

貝殻 iBook のようなカラーバリエーション・・・悪くないですね。となると、デザインも久しぶりに変更されるんでしょうか。
ただ、今の製品ラインナップからすると、iBook だけ浮いてしまいそうですが…。

とはいっても、個人的にはカラーバリエーションは大賛成。デザインも久しぶりに変更してもらいたいなぁ。

AirMac Extreme で無線 LAN 構築

自宅の回線を光に移行したので、この機会に無線 LAN を導入しようと、AirMac Extreme を購入して無線 LAN を構築しました。

ベースステーションは AirMac Extreme にしたのですが、私が持っている PowerBook G4 は AirMac Extreme に対応しておらず、また AirMac カードも入っていません。
そこで今回、純正の AirMac カードの代わりとして、PowerBook の PC カードスロットに差す製品を探し、その中で Mac 対応をうたっている Sonnet の Aria extreme を購入しました。

Aria extreme は、PowerBook G3 と、AirMac Extreme がプリインストールされていない PowerBook G4 に対応していて、特別なドライバを必要とせず、PC カードスロットに差すだけで動作する点が○。
そして、旧 AirMac カードでは対応していない 802.11g にも対応。

さっそく設定を済ませ、無線での速度を計測してみたところ、ベースステーションの近くでは 10 Mbps 前後、少し離れた所で 5 Mbps 前後の速度でした。直接 LAN ケーブルでの接続で 25 Mbps ぐらいだったので、無線だとこのぐらいが妥当でしょうか。

Intel iBook = MacBook は今月発表?

APPLE LINKAGE さん経由の情報によると、現行の iBook の後継にあたる Intel iBook が名前を「MacBook」に変更し、今月または来月発表されるのではないかと噂されています。

AppleInsider では、1.67 GHz 以上の Intel Core Duo を搭載し、13 インチワイドスクリーンディスプレイ、iSight 内蔵、Front Row、Photo Booth をバンドルするようだと伝えています。

もう一方の Think Secret は、Intel Mac mini 同様、ローエンドモデルに Intel Core Solo が、ハイエンドモデルに Intel Core Duo が搭載され、13.3 インチワイドスクリーンディスプレイになるようだと伝えています。そして、この「MacBook」は PowerBook G4 12 インチモデルの代わりとして発売されるのではないかとのことです。

それから、MacBook Pro の 17 インチモデルもこの MacBook と同時に発表されるようです。こちらのスペックは現行の 15 インチ MacBook Pro とさほど変化は無いようですね。

Intel iBook が発表されてから、Intel Mac のうちのどれを買おうか決めようと思っています。なので、早めの発表を期待してます。

Boot Camp で Windows XP とのダブルブート

既に数日前のことになってしまいましたが、Apple が Intel Mac 上で Windows XP をブートするための「Boot Camp」を公開していますね。

以前 Apple は「Intel Mac での Windows のブートを妨げるつもりは無い」と言っていましたが、まさか Apple 自らこんなものを出すとは・・・ほんとビックリしました。
次の Mac OS X 10.5 "Leopard" での一機能として提供されるらしいですね。

Intel Mac がますます欲しくなってきました。Intel iBook は今月か来月あたりに出るらしいから、その後かなぁ。MacBook Pro もいいけど。

[関連リンク]@2006.4.12 追記
アップル、Boot Campを発表(アップル)
もうみんなMacを買えばいいと思う――Apple純正「Boot Camp」をさっそく試した(ITmedia +D PCUPdate)
ショック……Boot Campで分かった「Windows XP vs Mac OS X」対決の衝撃的な結末とは?(ITmedia +D PCUPdate)
ラウンドアップ:Macに「デュアルブートの時代」到来(CNET Japan)
Macユーザーにささげる「Windowsセキュリティ入門」(CNET Japan)
Boot Campを公開したAppleの思惑(PC Watch)
・・Intel MacでWindowsが動く「Boot Camp」レポート【インストール編】(PC Watch)
衝撃! Mac OS X+XPのデュアル環境を「Boot Camp」(MYCOM PC WEB)
インテルMacでWindows XPとKNOPPIXが起動(ITpro)

Apple、創業 30 周年を迎える

Apple が創立 30 周年を迎えました。

私も、気が付けば Mac 歴が 10 年を超えていました。
最初の Mac は Performa 5220。もう起動しなくなってしまったけれど、捨てられず、いまだに部屋に置いてあります。

30 周年を迎え、これまでの Apple の歴史を振り返る記事が各所で登場しています。

で、気になる 30 周年記念 Mac は出るのかな?

[関連リンク]
アップルコンピュータ誕生から30年--盛衰を振り返る(CNET Japan)
タイムライン--アップル30年の軌跡(CNET Japan)
アップル復活の秘密を明かそう(CNET Japan)
フォトレポート:世界中のファンたちがアップル自慢(CNET Japan)
スティーブ・ジョブズ名言集(上)(Wired News)
スティーブ・ジョブズ名言集(下)(Wired News)
アップル社30周年、インターフェースの歴史を振り返る(Wired News)

今日から復活

諸事情により、しばらくの間 blog の更新が滞っていましたが、今日からまたぼちぼち書いていく予定です。

※これはエイプリルフールネタではありません。
copyright © 2004-2005 sukechan all rights reserved.
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。