スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | - | - |

Leopard のスクリーンショット

APPLE LINKAGE さん経由、TechPedia というサイトに、Leopard のスクリーンショットが掲載されています。

まず、Spaces の画像を見ると、
・仮想デスクトップの数は 4 つ固定ではなく、増減可能
・アプリケーション毎にデフォルトの場所を指定可能
みたいですね。

それから、Dock の環境設定に Springing という項目ができているんですが、これってもしかしたら Dock 上のアイコンに対してもスプリングフォルダができるようになるんでしょうか。そうだと嬉しいなぁ。

そして、デスクトップのアイコンのグリッド間隔も変更可能になるようです。

ちなみに、このスクリーンショットは WWDC で配布された Developer Preview のようですが、守秘義務違反とかにはならないんでしょうか?
スポンサーサイト

気になる Mac OS X 10.5 Leopard



基調講演で、Mac Pro が発表されました。これは私にはほとんど縁が無いのですが、やっぱり気になるのは Leopard です。
基調講演のムービーはまだ見てませんが、Apple US の Leopard のページの紹介ムービーは見ました。
詳細についてはほかのサイト等でまとめられていますので、ここでは個人的に気になる機能だけ触れたいと思います。

Tiger 発売からもう 1 年

気になる、記になる…さんの記事で気付いたのですが、Mac OS X 10.4 Tiger が発売されてから、昨日 4 月 29 日でもう 1 年なんですね。

ということで、当時の Tiger 発売に関する記事を読みながら、ちょっと振り返ってみるのもいいかも。

【アップルのニュースリリース】
アップル、4月29日(金)午後6時から"Tiger"を発売
アップル、Mac OS X "Tiger"を4月29日に出荷

【PC Watch の記事】
「Tiger」発売、アップルストア銀座に1,000人の列
アップル、Mac OS X 10.4 "Tiger"製品説明会を開催

【この blog の記事】
Mac OS X 10.4 "Tiger"、4/29 発売!
Tiger ファーストインプレ (1)
Spotlight - Tiger ファーストインプレ (2)
Safari - Tiger ファーストインプレ (3)

ちなみに Mac OS X 10.5 "Leopard" は、今年末から来年の初め頃のリリース予定です。

Boot Camp で Windows XP とのダブルブート

既に数日前のことになってしまいましたが、Apple が Intel Mac 上で Windows XP をブートするための「Boot Camp」を公開していますね。

以前 Apple は「Intel Mac での Windows のブートを妨げるつもりは無い」と言っていましたが、まさか Apple 自らこんなものを出すとは・・・ほんとビックリしました。
次の Mac OS X 10.5 "Leopard" での一機能として提供されるらしいですね。

Intel Mac がますます欲しくなってきました。Intel iBook は今月か来月あたりに出るらしいから、その後かなぁ。MacBook Pro もいいけど。

[関連リンク]@2006.4.12 追記
アップル、Boot Campを発表(アップル)
もうみんなMacを買えばいいと思う――Apple純正「Boot Camp」をさっそく試した(ITmedia +D PCUPdate)
ショック……Boot Campで分かった「Windows XP vs Mac OS X」対決の衝撃的な結末とは?(ITmedia +D PCUPdate)
ラウンドアップ:Macに「デュアルブートの時代」到来(CNET Japan)
Macユーザーにささげる「Windowsセキュリティ入門」(CNET Japan)
Boot Campを公開したAppleの思惑(PC Watch)
・・Intel MacでWindowsが動く「Boot Camp」レポート【インストール編】(PC Watch)
衝撃! Mac OS X+XPのデュアル環境を「Boot Camp」(MYCOM PC WEB)
インテルMacでWindows XPとKNOPPIXが起動(ITpro)

今度は Bluetooth で感染するワーム

先日発見された Mac OS X を標的としたトロイの木馬「Leap-A」に続き、今度は Bluetooth の脆弱性によって感染するワーム「Inqtana.A」が発見されました。

感染する可能性があるのは Tiger のみ。ただし、最新のセキュリティアップデートで Bluetooth の脆弱性は修正されているため、危険性は低いとのこと。

今後の同様のウイルスに感染しないためにも、セキュリティアップデートはしっかり適用しておきましょう。

[関連リンク]
今度はBluetoothで感染するMac OS Xワーム(ITmedia エンタープライズ)
Mac OS Xに新たなウイルス,Bluetoothで感染を広げる(IT Pro)
Apple セキュリティアップデートについて(アップル)

[関連エントリー]
Mac OS X 標的のトロイの木馬

Mac OS X 標的のトロイの木馬

既に各所で報じられていますが、Mac OS X を標的とするトロイの木馬「Leap-A」が発見されたようです。

主な感染源としては、iChat で「lastestpics.tgz」という添付ファイルをユーザーがダウンロードし、そのファイルを開くことで感染し、iChat が起動するたびにメンバーリストすべてのメンバーに送信するとのこと。ちなみに感染するのは Tiger だけのようです。

Intel Mac の登場もあり、これから Mac OS X を標的としたウイルスが増えてくる可能性もありますので、今のうちからしっかりとウイルス対策をしておきましょう。

私は今のところ、フリーのウイルスチェックソフト ClamXav を使っています。

ところで、あちこちで "Mac OS X 初のウイルス" と騒がれてますが、今まで無かったんでしたっけ?

[関連リンク]
Symantec Security Response - OSX.Leap.A
初のMac OS Xウイルスが出現(ITmedia エンタープライズ)
Mac OS Xを標的とするトロイの木馬が出現--感染経路はIMプログラム(CNET Japan)
Mac OS Xを狙った初のワームが登場(MYCOM PC WEB)
copyright © 2004-2005 sukechan all rights reserved.
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。